記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

クラビ島・洞窟バーで美しいサンセット

クラビ島のライレイビーチのバーでサンセット。美しい (グリーンホリデー・サイトから出典) 場所がイマイチわからないかと思いますので地図をアップしておきます。バンコクから南下してきて、右のほうにあるクラビ国際空港から右下・赤枠のランタ島へ行きました。そして、そこから再度北上して、現在クラビ島のライレイビーチです。クラビからいろんな島へアイランドホッピングをしたり、スキューバにでかけたり。このあたりの核...

続きを読む

タイ6日目・ランタ島からクラビ島へ

日本を離れて6日も経ってたみたいです。小さなランタ島を出発しました。船で北方へ向います。あ、この方は寝てるだけですのでご安心ください。 1時間半のボートでの移動中、小さな島々が点在しています。とても綺麗な海です。画像右側では雷が鳴っています。左側はいい天気。 なんと、船(大型)から船(ロングテールボート)へ移動です。岸辺にでも降りるのかと思ったら海上で移動するらしい。すごいテクニックです! わた...

続きを読む

タイ・ランタ島最終日・ホテル朝食

おはようございます。今日は何曜日でしょうか?ホテルにはツリーハウスがあって、そこから朝日を見ることができます。 今日はランタ島最終日です。 今朝もタイヌードルにしました。何種類も麺があるのですが、今日は黄色いラーメンみたいなちぢれている麺でした。なんていう名前か聞いたら、例のごとく「イエローヌードル」って。それではこれから別の島に参ります(え?)...

続きを読む

ランタ島2日目・夕食は新鮮なピンクフィッシュ

今日の夕食。気に入ってしまって2夜連続のタイ料理レストラン。とれたて新鮮なお魚を調理前にみせてもらってから調理法をリクエストします。ピンクフィッシュにしました。この島の人たち、具体的な名前を教えてくれません笑「タイフード」とか「イエローヌードル」とか、かなり大雑把。まぁ聞いても聞き取れない外国人の私ですが。お会計をお願いしたら600バーツくらいだったんです。で、お財布の中をみたら900バーツがあっ...

続きを読む

ランタ島・シュノーケリングへロック島へ

今日は1日シュノーケリングをしていました。ランタ島は国立公園ということで大自然がそのままの素敵な島。そこからさらに40分でロック島へ行きシュノーケリングです。自分がどこにいるのかワカリマセン。 PADI持ってるんですけど、久しぶりだったものでシュノーケリング如きで波酔いw最初、なんで酔ってきたのかわからなくて。シュノーケリングしながら考えてました(・∀・)クマノミとかバタフライフィッシュとか、ピンク色...

続きを読む

ランタ島・サラダンという小さな港町

ランタ島の入り口はこのサラダンという港があって、お店はこの周辺に集中しています。意外にも、立派な銀行があったり、セブンイレブンもあればATMマシンもあって、生活に困らなそうです。しかしツッコミどころ満載だったこの港町、また後日のレポをお楽しみに。 マッサージ屋さんがかなり多かったです。どのお店にしようかと思って悩みましたが、なぜか勘が働いたのがこちらのお店。1時間のタイ古式マッサージが300バーツ。...

続きを読む

タイ・ランタ島2日目・おはようございます

おはようございます。喧騒のバンコクを離れ、ランタ島での2日目です。朝は気温24度くらいでスタートして、日中は34度くらいまでいってるんじゃないでしょうか。ここは保守的なイスラム教徒が殆どの島。夜明け前はサラートがどこからともなく聞こえてきて幻想的な雰囲気でした。タイは仏教の国ですが、このランタ島はイスラム教。マレーシアに近いことを感じます。朝食はホテルのブッフェです。タイに来てからまだヌードルをい...

続きを読む

ランタ島滞在・夕食のお時間

サワディーカーランタ島に来ました。すいません、メジャーどころじゃなくて。プーケットよりまだ南、ピピ島に近い島です。クラビ空港から車とボートを乗り継いで、バンコク市内を出発してから7時間かかりました(≧∇≦)欧米人には知られた存在のランタ、レポするのが楽しみです。ホテルのwifiは夜から混んで動かないのでレストランでメールチェック中。...

続きを読む

到着。

空港で荷物待ち。…こういう、欧米人オッサンと若いタイの子の不倫カッポーがきになる。1時間のドライブ。すごいでしょ。野生猿もいた。この港wから島へ。プーケットでもサムイでもありません。...

続きを読む

バンコク出発→国内線へ

おはようございます!これからバンコクを出発します。国内線を利用してまた別のところへ。wifi環境が悪くなりそうなのでコメント欄は閉じておきます、コメントをくださっているみなさん、お返事は後ほどいたします^ ^...

続きを読む

プロフィール

tokyosingle

Author:tokyosingle
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。