記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉に申し訳ないけど


photo:01

先週末、サムギョプサルを同僚とガッツリ食べた。

久しぶりのザ・肉はかなり満足だった。

が、しかし。

私は肉を食べると、どうもキレやすい性格になる。

不良ベジタリアンになる前までは気が付かなかったけど、

お肉を食べた次の日というのは、自分でわかりやすいほど肉っぽい性格だ。


肉が大好きな人って、エネルギッシュだし、元気だし、弱々しい人はいないと思う。

それに、肉を食べるには体力も使う。 肉大好きな爺さん婆さんが少ないように。


肉に言いがかりをつけているようにも思えるけど、自分がそう思うから仕方がない。

で、マイルドな性格でいるためには、肉レス生活がしっくりきている。


iPhoneからの投稿
スポンサーサイト

コメント

1. こんにちは( ´ ▽ ` )

お肉は、たくさん食べたほうがいいですよ。お肌ツヤツヤになりますから。

2. Re:こんにちは( ´ ▽ ` )

>みかさん

肌ツヤツヤの方法は、肉食以外にもあります。
ベジタリアンのインド人でも肌がツヤツヤっていうのが証拠のように。

3. 無題

お魚はどうですか?攻撃的になりますか?
^_^

4. Re:無題

>itoさん

私はならないと思っています。
むしろお魚は食べたいくらいです。。

5. 無題

若者は肉(や油)を控えて、(後期)高齢者はたくさん食べるべきと思います。
医学的には。
高たんばく・高脂質って、高齢者は達成できないんですが、それに近い人のほうが、高齢者は元気です。

6. Re:無題

>杏子さん

このネタは匿名さん&初めてコメントさんが多いですが、何かツボでしょうか。。

そうですね、高齢の方はお肉にかかわらずたくさん召し上がるとよいかもしれませんね。
でもその体力をつけるのがまず目標ですね。

7. おっしゃる通りです

あきさん
数年に1回しかコメントしませんが、以前、南フランスひとりっぷを自転車で追随しようとした者で、ずっと以前から読み逃げしていたものです。
すみません。
いま、私の専門分野(医学界)でも低糖質食など話題ですが、高齢者は高タンパク・高脂質を達成すべきと考えています。これらには現在、エビデンスがないため、上限が定められないんです。
ただ、若者は(私もアラフォーですが)当てはまらないです。
たしかにあきさんがおっしゃるように、食べられる体力がなくなるのが問題なんです。
すみません、長くコメントしてしまい・・
またしばらく、沈黙の読者にもどります。
これからもup dateな発信を楽しみにしています!

8. 無題

なるほど…アタシもお肉を控えた方が良いかもです。

昨日バーベキューをして沢山お肉を食べたんですけど、確かにお仕事中イライラすることが多かったです…

ちょっとお肉を控えて、穏やかな女性になれるのか試してみます(笑)

9. 無題

私は肉食派なんですけど、確かにそうかもしれないです~
疲れたときや気分的にしんどいとき、おにくが食べたくなります。
食べたらがんばろってなりますけど、これは闘争本能なんですねー。笑

あきさんはお仕事でがんばって、たくさんストレスを受けてますから、自然と気持ちが穏やかになるベジタリアンになったんでしょうね。

10. Re:おっしゃる通りです

>杏子さん

失礼いたしました。。
沢山の方にコメントをいただいているので記憶力がついていけておりません。。

老人ががっつり焼肉!っていうのはムリがありますが、お肉はお肉でもやさしいレシピでたんぱく質を補えると思いますし、もっと浸透するといいですね。

11. Re:無題

>Angelさん

因果関係はわからないのですが、どうも私はがっつり食べるとダメみたいです。。

私も穏やかになるように。。努力します。。

12. Re:無題

>きらりん☆さん

私も、ストレス発散のためにお肉だったのですが、それがどうも逆効果みたいで。。。 闘争本能ですね、まさに笑

13. おっしゃる通りです

こんにちは。あきさんのベジネタは面白いのでつい反応してしまいます。

私も、何年間かラクト・オボ的な食生活にしていましたが、確かに性格や考え方が穏やかになり、自然とより長期的な視点や利他的な視点からものごとを捉えられるようになったという気がしています。

でもどの分野もそうですが、この分野も「ポジショントーク」が多いですね。肉食の奨励、魚の栄養学的優位性に関する医学的知見は、それぞれ畜産業会、水産加工業会の資金提供でなされていますから仕方ないことですが。

でも、動物を食べると動物が何年もかけて体内蓄積することで濃度が高まった環境ホルモンや農薬、有害物質を摂取することにもなるので、過度の肉食は健康にはよくないことは間違いないと思います。

14. Re:おっしゃる通りです

>baronさん

そうですね、そういえば、肉食べましょう!魚食べましょう!というのはそれぞれの業界からの資金援助がなくてはならないということもありますね。。

baronさんもベジタリアンだったのに、今はどうやら普通に戻っているように書かれているのですが、ベジ生活をやめたのもなんでだろう?と気になりました、、

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokyosingle

Author:tokyosingle
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。