記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプライズの連続!シクラメンテ再訪

名古屋の出張は、このシクラメンテに行きたいがために仕事をつくる。

と言っても過言ではないくらい、私にドンピシャなシチリア料理レストラン。


都内にもシチリア料理のお店はありますが、私が求めているのはエレガントなものではなく

こんなカジュアルな雰囲気でいただく、陽気な料理なんです。。(過去記事はコチラ


そもそもこの店のオーナーシェフ伊藤さんは、食べログも最初は拒否したほどで

ホームページも作りたくないみたいです。

ホントに面白い方です。ホールスタッフの花井さんもジョークが絶えません。


ちなみに、隣のテーブルには衆議院議員のとある方がいらっしゃいましたよ。


まずは、イタリア産の生ハムとマントバーノのサラミ。

トリュフの香りもほのかに香ります。


お皿もかわいいですよね。

私は森の住人~(・∀・)

ほっこりします。



「すいません、料理の準備が遅くなっていますのでこれで・・・」



え(・∀・)


缶詰?ヽ(゚◇゚ )ノ



と、蓋をあけたら、あらま、かわいいお魚料理!

黒むつをメインに、白子、やムール貝など魚貝の香りたっぷり。

こんなゴージャスな缶詰あったら買うわ!




お皿が運ばれてくるたびに

「わーラブラブ


いちいちサプライズをありがとうな一皿また登場。


あわぶくにつつまれたのは本マグロ。





お魚のフリットが、まるでフィンガーフードのような井出達!


お皿がこれまたモダン&スタイリッシュ。





お任せコースです。

お皿がどんどん登場します。


こちら、まず1品目のパスタ。





ズワイガニ!!!

ミソたっぷりでつ!!

縮緬キャベツとあわせて濃厚なパスタ堪能。





2品目のパスタの前に・・・・・

おおーきなパルミジャーノチーズ登場。







わ!中には細めのパスタ!

このパスタとチーズをたっぷりからめていただき・・・



image

じゃーん、白トリュフ。

自分の好みで「ストップ!」というまで削り続けてもらいます。





ひゃっほーな1品。


言葉はいらない。

見るからに美味しそうでしょう?

美味しいんです。間違いないんです。




ダイナミックな木ですね!!なお皿です。


見た目にも負けない、和牛登場。






最後まで最高です!!






デザートはこちら。


イタリア風に「アキコ、ありがとう!!」って感じでしょうか。

本当に楽しくそして美味しいお料理をありがとうございます。


あー早くまた名古屋出張したい。

シクラメンテのために。

食べログ・5点満点に変更しました。

スポンサーサイト

コメント

1. 無題

わぁ~!
どれも美味しそうで、独創的。
シェフの粋な計らいも盛りだくさんですね^_^

オットの実家が愛知にあり、名古屋は良く行くのです。
こんな魅力的なお店の近くまで行っているのに、、と悔しくなりました。>_<
コッソリ一人で行く計画を立ててみようかと思います!

2. 名古屋

行ったらぜひ伺いたいお店ですね。
20代の頃はよく名古屋行ってたんですが・・。

大阪から近鉄で2時間だし、安いし、
いつかのためにメモしておきます。

それにしても器も盛り付けも素敵ですね。

3. 無題

もー見てるだけで素晴らしい♡

美味しそうですもん(^ω^)
いいですねいいですね。
名古屋も行きたくなっちゃいます(^ω^)

4. なんて素敵なお店

おもてなし精神に溢れていて、いいですね~。しかも、さり気ないところが素敵!
是非訪れてみたいです♪

5. Re:なんて素敵なお店

>ゆこゆこさん

そうなんです、さりげないところがかっこいいです。
もうぜひおススメです!

6. Re:無題

>雨音さん
しかも予約がとれやすいのが謎なんですけど、
この周辺には美味しいといわれるお店が結構あるみたいです。

7. Re:名古屋

>chikaさん

大阪は本当に便利ですよね。
京都や奈良も近いし、名古屋も新幹線を利用せずに行けますし。。
ただし、名古屋は大都市に挟まれている分、街全体は物足りなさはありますよね。

8. Re:無題

>peachさん

この店、1人でも全然平気ですよ!
まるで喫茶店にくるように1人できているお客さんをちらほらみます。
旦那さんは実家に置いてぜひぜひ計画練ってみてください

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokyosingle

Author:tokyosingle
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。