記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”女子”という定義~がっかりなフランス女子会~



フランス観光開発機構が最近おかしい。

で、この「フランス女子会 」というキャンペーンをみて、

「え、最近のフランス、どうした?!」

と言わざるを得ない。


「フランス」と「女子会」を掛け合わせてしまうそのセンス。


それが、20代やティーン向けならまだ理解できる。

もっと若い世代にも、「フランスってステキなところなんですよ。ファッションも、食も、なんでも。」

とアピールするのならわかる、うん。


でも、この企画の「女子」と呼ばれている方々ですが。



…「女子」・・ですか…?


わいわい楽しく飲んで騒いでキャピ☆っていう年齢じゃないでしょうに。。


きっと広告代理店が選出したメンバーだとは思うけど、それにしても。なぁ。


全然エンドユーザーに響かないキャンペーンやってどうする。


前から私はブログで書いていますが、大人が「女子」という言葉を使って

なんでも”KAWAII”をアピールするのが大嫌い。

欧米では、「大人の女性」に魅力を感じられています。

それをあえて自ら幼く言ってしまうニポンのこの文化。。


あんた、自分の中ではお花が咲いているのかもしれないけど、そんなにかわいくないよ。


大人の女性が一人でふらっと旅行に行ける、そんなキャンペーンをしていただきたいと思いますけどね。


ほんと、がっかりなフランス女子会。

スポンサーサイト

コメント

1. 激しく同意!

ほんとに、女子会って言葉がキライです!
あと合コン、コンパも、ですw

2. 無題

ブログちょくちょく拝見させていただいてます。

私もすごく思ってました。
女子、、、歳でくくるわけではないけど、大人の女性が女子を連呼してるのはいかがなものかと、、、
女子=可愛いではない。。。
同意しますー。

3. いつまでも

キラキラ輝いていて、かわいらしいことはよいことだと思いますが、女子会って響きはきゃぴきゃぴ感が半端なく・・、私も嫌です。。

経験や知識を増やし、成長していってる女性は
こういう記事に踊らされることもないでしょう。

群がることが苦手なので・・、私も一人旅企画がよいですねー。

4. Re:激しく同意!

>hjさん

コメントありがとうございます!

合コンって、確かにまだ使っている人がいるようですけど、死語だと思っています。
by合コンには行ったことがない私

5. Re:無題

>ユピコさん

ユピコさんはじめまして!コメントありがとうございます。
ユピコさんのブログ、アメ限で読めませんでした。。

女子と呼ぶその幼さをどうにかしたいですね。。

6. Re:いつまでも

>chikaさん

そうそう、っていうことは、このキャンペーンをみて「行きたい!」と思う女性っていうのは、それなりのレベルの方っていうことでしょうね。

7. こんにちは♪

わたしも女子って言葉つかう大人が苦手です!
アホっぽいし( ̄ー ̄)


女子会~女子会~って言う人ほどおばちゃん軍団が多いそうですよ!
若い子ほど女子って言わないらしいです(笑)


フランス女子会って企画より、
あきさんが言うように大人の女性が一人ふらっと旅に出たくなる企画のほうがいい!!
一人旅好きとしてもそのほうが惹かれます~♪


あ、
フェイジョアは屋久島で何度か食べてるんですけど都内は食べられるお店ないですよね…

8. ふむふむ大賛成

アメリカにいると、ホント若い、可愛いイコールいいと言う男性目線の考え方で女性を評価するの、くだらないと思いますよ 笑

そして、二十代の時からキャピるのも、女子○もあまり馴染まなかったな。このキャッチコピー、全くピンとこない…

完全にマーケティングの失敗ですな

9. 無題

激しく同意します!!
いい年した大人の女性が女子。
頭悪そうです。

フランス旅行記でいいじゃないの。
わざわざ女子会と名付けなくても。
(このネーミングも昭和感満載ですが( ´艸`))

いずれも私は「女子」のくくりに入りたくないですね(`・ω・´)

10. 女子~!?

この方たちがどういう旅されるのか逆に興味深いですよ。

この企画とここでいう女子たちを知った時からあきさん、斬ってくれないかしら…と思ってました。
限定を密かに期待しています(^o^)v

11. 私も…

『女子会』とか『大人女子』とか『素敵女子』とか、
何だろう???と思います (^-^;
同年代の身近な友人が使ってるのを聞くと、
一気に残念な気分に…

先日、70を過ぎた母親が
『今日は女子会なの♪』と言ってて、
それは自虐っぽくて微笑ましく感じましたが、
妙齢の女性が使うのはちょっと…(^-^;

12. 広告代理店の仕事の仕方?

「フランスで女子会なんてどうですか?」
「いいねー!女子会はやってるし」

という依頼主と広告代理店のやりとりが目にうかびます。
いいかげん流行ってると思われるキーワード使って企画するのやめればいいのに、ってそうしないとわからないバカな消費者が増えたんですねー
ちなみに私の会社の50代後半のお局さまも「女子会」やりましょう!といってきます(^o^;)

13. こんばんは!

あきさんが違和感を感じられること
思い切り同感です。

群れる、つるむ、仲良しごっこする
そんな方々の情報は
遠慮させて下さいな。

辛口、すみません!

14. うーん

歳を重ねる事を拒んでいるように聞こえますよね。
@女子

歳を重ねないと出ない深みだとか艶だとかをそこまで打ち消さなくてもいいんじゃないかなと思います。

オンナ同士で食事に出掛けたり、買い物に行ったりを便利だから(男は呼ばない楽しい)女子だけの会って言葉が便利で使いはしますし
女子割ってのはちょっと嬉しかったりします(笑)

すいません。
あきさんの大ファンではありますが、やっぱり楽しくて安いはお財布的にありがたいです^^;

15. Re:こんばんは!

>シャンポワンさん

こんばんは。
やはり私のブログを読んでくださってる方は同じように思っているんですね。

若い世代ほど、「女子会」という言葉に死語を感じていると私は思いました(^∇^)

16. Re:うーん

>雨音さん

うまい具合に女子会商法に洗脳されていらっしゃいます。。
もともと女子会というのは、飲み会で女性を集めるためにそういう居酒屋が組んだことからはじまっています。
それを便利、お得と感じて女子会という言葉をアリとするか、いやいや、女性の恥だよと感じるのはご自身でよろしいかと思います。

17. Re:広告代理店の仕事の仕方?

>金剛地えみさん

こういうので「ねぇねぇ、パリで女子会、やっちゃう?」みたいなノリになるかっつーの笑
と言いたいところですが、ホントにやる人、いるんでしょうね。。
代理店も、こういう企画はしやすいし、この企画のメンバーのメンツも。。クライアントを喜ばせやすいですね。

なんだか皆さんの話を聞いてると、40代、50代のほうがヘーキで「わてら女子」って言ってるようですね。。。恥ずかしいです。

18. Re:私も…

>sykさん

お母様が「女子会」というのはそれは逆パターンでアリだと思います(^∇^)
ブログ、止まっちゃってますが、また再開されたらぜひご連絡ください≧(´▽`)≦

19. Re:女子~!?

>LoveJohnJohnさん

限定にしたらドン引きするほど書いちゃいそうなので。。。(/ω\)
わかりますよね、私が言いたいことを。。笑

21. 無題

確かに選抜されている方と女子というワードもあってないし、フランスと女子もマッチしてないですねー(^^;)

20. Re:無題

>りんごさん

私にもしこんな企画がきたら(くるわけないけど)、女子会じゃなくて別提案をしたいですね。。こんなんじゃ頭のいい女性は集まりませんよ、期待するような女性は女子と言いませんからって。
もうすでに「死語」ですよね。「女子会、女子会」と喜んでるのは。。おばちゃん達、でしょうかね。

22. Re:無題

>akyc0さん

代理店がクライアントを説得するのにちょうどよい人材をちゃちゃっと集めたっていう感じでしょうね。

23. Re:ふむふむ大賛成

>Ellenさん

そのようにおっしゃっていただけて、私のブログには真っ当な方が集まっていることにも嬉しく思います。
SATCが流行ったあたりから、なんだか勘違いしたような盛り上がりがあるように思います。。

代理店を安易に信じると、こういう失敗をするんでしょうね。コストの無駄です。

24. Re:こんにちは♪

>mamyyさん

そうそう、確かに、おばちゃん軍団のほうが「女子会」って言ってますよね。
20代あたりの子から「今日は女子会」とかいう言葉を聞いたことがありません。
もう死語でしょうね。。死語と気づかずにはしゃぐおばちゃん。。。

え!屋久島で食べたん!私も鹿児島で食べたしやっぱり鹿児島が育ちやすいのかしら。。。

25. 罰ゲーム

女子会も女史会も罰ゲームでしかないと思います。
女史会だとさらに哀愁漂う的な...(笑)

そして、それに媚びて、「女子」「男子」と平気で遣っちゃうおやじもいやです。

年相応って自覚がないとだめだよね、と自戒しますわ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokyosingle

Author:tokyosingle
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。