記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッサンの舞台になった竹原の美しい町並みへ

広島といえば、今はマッサンで知名度が高まった竹原。

ドラマを見ていない私でさえ「マッサンの舞台となった場所の1つ」と知っているくらい。

更には、ソフトバンクのCMで竹原の美しい町並みをみることができます。


今回、ちょうどこのあたりの東広島にいましたので、竹原で下車してみました。



小さな駅ですが、マッサン、マッサン、マッサン、マッサンだらけ。





知らない土地へ行くと、必ず探してしまうマンホール。

私みたいな人が最近多いみたいですね。来月にマンホールサミットが開催されるらしいです。






竹原のあの情緒あふれるエリアへは、駅から歩いて10分くらいのところにあります。

歩いていると、こういった昭和な風景も楽しめたり。






複数の豪邸が今も残っています。

こちらは森川邸。


江戸時代に製塩、酒造業と栄えた立派なお屋敷がそのまま市の重要文化財になっていました。





ちょっとした小道にはいっていくと。。。

ありました。

あの有名な場所は、町並み保存地区と呼ばれています。




本町通りがメインストリート。

「安芸の小京都」と言われています、とても美しい町並み。








笠井邸から町並みを撮ってみました。

白い壁と格子が独特です。



そして、竹原のひな祭り。

町のいたるところでひな祭りを見ることができます。


それはそれは、豪華に飾られています。






笠井邸には、ありすぎるくらい、たくさんの種類のひな祭りが所狭しと飾られていました。





竹原格子の向こう側にもひな祭り。







資料館は、江戸時代に建てられた洋館だそうです。





この黒い物体は書状集箱。

つまりポスト。

今でも現役だそうで、ポストとして普通に使われているそうです。








普通に市民の方もこの地域に住んでいらっしゃるそうです。

家の外に取り付けられているエアコンも格子で囲んでいたり、このあたりはなんでも格子で囲んでいました。





このエリアには、他にもカフェやレストラン、土産や、ギャラリー、いろんなスポットがありました。

でも、散策するには1時間~2時間あれば十分なくらいの小さなエリアです。






肝心の、マッサンのモデルにもなった竹鶴酒造はまた別の機会にレポ記事かきます(^∇^)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokyosingle

Author:tokyosingle
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。