記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実話になってしまった”幸せの行方”

{F5B1B42F-F542-4C95-8C6B-52456022C0E0:01}

日本では3年前に公開された映画”幸せの行方”。
ライアンゴスリングとキルスティンダンストが夫婦役でアカデミー賞候補になった作品。

ニューヨークの不動産王が、周りの人間を次々に殺すという内容は、
見終わった後に気分が悪くなるくらい気味の悪い映画でした。

邦題を見る限り、ラブストーリーかと思ってたら騙されましたヽ(´o`;



{4341A8B0-A920-4986-9A70-C27E9A2A0D7E:01}


この映画は実はロバートダーストという↑この方の実話をふくらませて仕上げたもの。

ただしかしロバートダーストは無罪を主張していたので、剛腕弁護士のおかげで幸運にも
9ヶ月だけ刑務所に入っただけ。
今はフロリダで不動産業をしているんですが。

つい先日、アメリカのHBOが彼のドキュメンタリーを放送して、
本人のインタビュー撮影をしているときに、彼はマイクロフォンをつけてトイレに行ってしまい
そのときに”全員殺したんだよ”と独り言をつぶやいたのを不幸にも声を拾われてしまい、
それが証拠となって逮捕されてしまったそうです。

行方不明のままでいる奥さんも殺してしまったのでしょう。

死刑は確実みたいです。

そんな映画みたいな話あるの!
と思いたくなります。

そんなことを考えながら改めてこの映画をみると、かなり迫力があるし、
脚本がロバートを犯人と決めつけていたのが皮肉な話で。

まとまりないですが、興味のある方はこの映画、みてみてください。
スポンサーサイト

コメント

1. 実話

家はスカパーに加入していてCNNが視られるのですが、この話題は盛んに取り上げられてますね。

2. Re:実話

>フリーさん

アメリカ人が大好物な話題ですね^^;

3. 週末

借ります!

4. Re:週末

>sadasuke1977さん

(≧∇≦)

5. サイコっすよサイコ

幸せの行方の監督さんがこのHBOドキュメンタリーのインタビュアーをしたそうです。
ドキュメンタリーの最後で殺人の新たな証拠も突きつけたらしく、私はこの週末でぜひこちらのドキュメンタリ観たいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokyosingle

Author:tokyosingle
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。