記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マカオ大人旅】世界最大のウォーターショー"ハウスオブダンシングウォーター”



マカオといえばカジノ。

ですが、ファミリーでも、カジノをしない人にも楽しめるエンタメが沢山ありました。


まずは、このザ・ハウスオブダンシングウォーター

「世界最大の水のショー」とか、「予約が取れにくい」

という前情報をあちこちで聞きました。


チケット代も結構高かったので、「ほんとに楽しめるのかしら?」と思ったのですが、

これは確実に行ったほうがいいです。騙されたと思ってぜひ行ってみてください。




場所はコタイ地区のシティードリームス。

ハードロックカフェホテルとか、グランドハイアットがある建物の一角です。




入口は何か所かあるのですが、ここから会場まで結構あります(10分くらい)から、開演時間までに間に合うように気を付けてください。


それから、チケットは日本で予約したほうが無難です。

シートによってお値段がピンキリですし、なにせ人気のショーですから。




世界各国の観客がいました。

2000人収容できるそうです。

ちなみにショーは毎日夕方17時、20時ころの2回あります。






ほぼ円形のステージを囲むように客席があります。

中央のステージのまわりに世界最大級のプールがあって、このステージやプールが上にあがったり

水がひいたり増えたりするのを見るだけでも驚きます。


そのショーのシーンによって、水がぱーっとなくなったり、噴水が下からばさーっと上がったり

するんです。





そうそう、最前列の方はビニールのレインコートを配られます。

っていうことは、水がかかるんです!

これがすごく楽しい!!


最前列は水がかかるからか一番安いんですが、私個人的には水がかかる席のほうが

ステージに近いし、キャストもふざけてくるし、一体感があります。

水が思いっきりかかるのは、開園してからすぐなので、ショーに遅刻しないように気を付けてください。





ストーリーになっていて、シーンによって船が登場したり、バイクが登場したりします。

ただし、言葉を発しないショーなので誰にでもわかりますからご安心ください。


そしてこのショーを手掛けたのが、シルクドソレイユのOなど人気のショーを手掛けた方。

200億円かかったらしいですが、それは観れば納得です。






ベースはラブストーリーです。

ヒロインを助けるヒーローがいて、それを邪魔する悪者がいるっていうのが大まかな内容。



この人たち、普段どんなトレーニングをしているんだろう?!

と思ってしまうくらいの運動量。

この船のてっぺんまでのぼったと思いきや、下のプールに向かってどぼーん、どぼーんと

落ちていったり。





女性たちのアクロバティックかつ華麗なシーン。





ヒロインが噴水の中で踊ってる。





あーっ!みえないw







静止画だと、まったく良さが伝わらないもどかしさ。






全く飽きることなく、あっという間に終わってしまいました。


シルクドソレイユのゼッドを見たことがあるのですが、あれよりこっちのほうがヨカッタです!!


ザ・ハウスオブダンシングウォーター



今回の旅レポは、マカオ観光局フェイスブック にてレポさせていただいております。


私も調子に乗ってフェイスブックページを作りました→Tokyo woman's シングルライフ

(ブログ記事の他、インスタ画像もこちらにアップしております)



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

見応えありありですね~~꒰ ´͈ω`͈꒱
そこは行きたい‼︎

2. Re:無題

>mamimamiさん

これは実際見ないとわからないかなぁとおもいました!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokyosingle

Author:tokyosingle
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。