記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マカオ大人旅】マカオって実はこんなトコ Ⅰ


「マカオって近いけど行ったことがない。」

という方も多いかもしれません。


それは「カジノ」、という印象が強いからかも。


この写真、よく見ますよね。

それもそのはず、マカオは20年前からこのあたりが一番華やか。

リスボアのカジノはもう老舗中の老舗。




image

(画像:ことりっぷマカオより出典)


マカオは、20年前はこんな感じでした。

マカオ半島があって、タイパとコロアンの島がある。


観光で訪れるのはマカオ半島くらい。

正直、島が小さすぎるから1回行けば十分、みたいな。




image


しかし数年前からタイパとコロアンが合体して、コタイという埋め立てエリアができました。

ほんと、つい最近の話です。

ですから、私が7年前にコタイのベネチアンにオープニング直後に泊まったときは、

周囲は建築ラッシュではあるものの、未完成な感じの島でした。


2年前くらいから、コタイの巨大リゾートなどが次々とオープンして、

今ではカジノだけとは言わせないマカオになったというわけです。





ですから、マカオといえばこの写真の風景しか想像できないっていうのは、もう昔の話、なんです。





マカオは大きくマカオ半島とコタイの2つのエリアに分けられます。

こちら、昔から栄えているのがマカオ半島。


道路は整備されていて、ゴミひとつも落ちてない、そんな清潔な町の印象です。





カジノを併設したホテルが多くあります。


そういえば、ソンミっていたでしょ?

ソンミのお父さんが経営してるのが、この近くのカムペックカジノっていうところだそうです。

昔からある老舗っぽいカジノでした。




そうそう、ニューヤオハンにも行ってきました。

マカオにあったヤオハン、ご存知でしょうか?

フェリーターミナルの近くにあって、すごく古臭いしょぼい百貨店。

それが新しくなって、「ニュー」がついてすばらしいデパートになっていました。

デパートっぽいのはこのヤオハンくらいしかなかったように思います。






ブランドショップも数多くあります。

・・が、マカオ半島は普通。


こんなにビッグネームのブランドがあるのに「普通」と言い切ってしまうのは、

コタイのほうがスーパーすごいから。

ショッピングラバーは、コタイでショッピングするほうがいいでしょうね。






マカオ半島には住民も多く住んでいるのがわかります。

庶民的なアーケードもあります。

世界遺産が多く点在するのも、こちらのマカオ半島。




はい、そしてエリア全体がアミューズメントパークになってしまっているのがこちら、コタイ地区。

人気のホテル、ショッピングエリア、エンターテイメント、レストラン、とにかく華やか。






ギャラクシーマカオには、有名なホテルが5軒くらいはいっていたかな。

バニヤンとか、オークラとか、リッツとか、ギャラクシーとか、JWマリオットとか。





マカオに来たら、ベネチアンには必ず行かないと、です。


ここ、7年前に来たときとは景色が全然違っていました。。。

浦島太郎な自分に驚きました。。






まるでディズニーランドにタダで入ったような感覚。

カジノだけじゃなくて、ファミリーでも楽しめるようにそれぞれの施設が工夫しています。







ハイアットとか、クラウンタワーズとか、ハードロックホテルがあるエリア。





こっちは、コンラッド、シェラトン、ホリデイインが並ぶエリア。





フォーシーズンズ、そしてこの周辺にセントレジスとウィンドウズがまもなくオープンです。



すべてのホテルは実はそんなに遠くないのですが、ホテル1つ1つが大きすぎるので

シャトルバスやタクシーで移動しないとムリなくらい、歩くのは大変。







コタイ地区は、まだまだ建設ラッシュが続いているようでした。







湖で何をやっているのかなと思ったら、ドラゴンボートの世界大会でした。

年に1度のビッグイベントを見ることができてよかったです。



今回の旅レポは、マカオ観光局フェイスブック にてレポさせていただいております。


私も調子に乗ってフェイスブックページを作りました→Tokyo woman's シングルライフ

(ブログ記事の他、インスタ画像もこちらにアップしております)



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

全てがダイナミックなんですね。
本当、規模が違いますね

2. Re:無題

>mamimamiさん

いちいち規模が大きすぎて笑
ゴージャスすぎると大変ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokyosingle

Author:tokyosingle
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。