記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人フレンチ・夏ジビエ堪能のランチ~マノワ~


広尾のマノア

こぶりの小さなレストランで、いままで喫茶店なんだと思っていました。。。

店内はクラシックにまとまったエレガントな空間。

席数は16しかないようで、こじんまりとしたフレンチレストランが好きな私にはちょうどいい。


デジカメを持って行ったのですが、肝心のSDカードを忘れたのでスマホ画像です。。





オープンキッチンで、お料理しているところみることができます。

3人くらいで調理されていたと思うのですが、狭いし忙しいしで大変そうでした。

そういうところを拝見しながらお料理を待つのも楽しいですね。


最初にオーダーをとりながら、ミントの爽やかな香りのおしぼりをだしていただきました。

すごく暑い日でしたから、ミントの涼やかな香りが心地いい。





プリフィクスで、前菜、メイン、デザートの簡単なお料理にしました。







前菜は鮎をスモークしたもので、香りが口の中でかおっておいしかった!

そして、枝豆のグランマンジェや山梨のルバーブなど、華やかなな一皿。

日本でもルバーブを育てている農園があるんですね。

最近は特殊な野菜を国産でフレッシュな状態でいただける。贅沢ですね。





こちらはメイン。

熟成夏鹿のロースト。

メニューには夏鹿のショーソン(パイ包み)だったのですが、こちらに変えてもらいました。







マノワはジビエが評判のようです。

最近はジビエが定着してきましたね。

私もベジタリアンを解禁してから、ジビエを心から堪能していますww

普段は秋冬からジビエの季節だね~、ということでいただいていましたが、

夏ジビエも美味しいとのこと、長野の夏鹿、おいしかったです。


野菜もアートのように美しくって、どっちが主役だかわからなくなってますね笑





こちらはデザート。

今度はルバーブをコンポートにしたり、山梨・一宮のフレッシュな桃が添えられていたり。

初夏を楽しむようなお皿です。

下には、黒ゴマのクレープでコクのある味がアクセントに。




そしてこちら、ソムリエの方が自ら育てたヴェルヴェールのハーブティー。

まさにこの時期にしかいただけないというヴェルヴェールのフレッシュな香り。

「簡単にご自宅で育てられますよ!」ということですので興味を持ちました。


敷居が全く高くないし、喫茶店感覚で1人ランチを楽しめます、おススメです。



マノワフレンチ / 広尾駅恵比寿駅
昼総合点★★★★ 4.0



人気ブログランキングへ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

1. シャンパーニュ

マノワのシャンパーニュのフリースローは
オススメです。オーナーの方がいいですよね!

2. 無題

こんばんはーアキさん☆
いつもお返事ありがとうございます(^^)
無理なさらずテキトーでいいですからね(*^_^*)
こちら、私も気になっていたお店でした。敷居が高くないのもイイです。今度行ってみまーす♪

3. Re:シャンパーニュ

>bookworm-diaryさん

ありがとうございます。参考にします!

4. Re:無題

>88toshさん

コメントありがとうございます。
お返事は、遅くなってしまっていますが楽しくさせていただいてますので大丈夫ですよ~^_^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokyosingle

Author:tokyosingle
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。