記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーシーズンズマカオ・宿泊レポ②部屋編




おはようございます。

今朝のニュースで「訪日外国人が914万人で、日本から出国した762万人を超えた」

というニュースがあります。(ニュースソースはこちら

・・ですよね、街を歩いていても外国人が多いですし、テレビをつけたら「Youは何しに日本へ」みたいな

番組で外国人観光客を紹介。日曜日は路線バスの旅みたいな質素な番組ばかり。

日本のいいところを再発見できるいい機会だと思いますが、ちょっと夢がないかな。



さて、マカオレポの続きです。

今回は、フォーシーズンズホテルの実際に滞在した部屋のレポです。


部屋から見えるのは、フォーシーズンズやギャラクシーマカオといったホテル群。






デラックスルーム。

スーペリアルームの次のクラスの部屋です。

ダブルベッドが2台はいっています。






部屋のサイズは46~55㎡。


大きなベッドが2台はいって、ソファーもかなり大きいサイズなのに、部屋はすっきり、というか

ガラんとした感じに思いました。


エレガントにまとまっているのですが、私にはちょっと大人すぎるかなと思いました。

どちらかというと私はもう少しスタイリッシュな部分があるのが好きなので、ちょっと物足りない。

・・欲を言えば、の話なので、十分満足だし非日常感たっぷりです。




部屋から見下ろす景色は、フォーシーズンズの屋外プール。

リゾート感たっぷり。






部屋のデスク。







日本の新聞をプリントしてくださっているのか、オンタイムな読売新聞が届きました。







ベッドサイドには、アップルのドッグつきアラームクロック。

残念ですが、iphone6の私には使えません。。

この類のアラームクロックをいち早く導入したホテルが他にもありますが、使えない代物になってしまって

ショックですよね。






42インチのプラズマテレビがありましたが、テレビに興味がないのですぐに写真を撮り忘れてしまいます。。

海外でテレビを見る時間が殆どないんです。

部屋に戻ってきたらすぐに寝ちゃうのでw


なぜかDVDは写真に撮っていた。



ベッドにはなんと浴衣。

なぜ!

私が日本人だから?!


でも浴衣は肌蹴るので苦手なんです。。。

でも、パジャマを用意しているなんて、海外のホテルでは珍しいですよね。

アリガタイです。




ミネラルウォーターも準備してありました。






ミニバー。


日本のホテルとあまり変わらないようなドリンクが置いてあります。





コーヒーとか紅茶とか。

ネスプレッソはありませんでした。


あれ、そういえば中国茶はあったかしら?

湯呑もなかったし、きっとおいてなかったと記憶しています。




グラス類。





スナック。

種類は少なめ、でしょうか。





セーフティーボックス。


この中に貴重品を入れたいのはやまやまなのですが、忘れて帰りそうなのが怖くて使えませんでした。

でも、チェックアウトの際に「セーフティーボックスの中は確認されましたか?」のひとことを添えて

くれます。そのちょっとした気遣いがありがたいですね。




クローゼットの内部。

ハンガーには、サシェが。

女性はこういう細かい部分に気遣いがあると「女性のことをわかってくれてうれしい」と感じますよね。



アイロンとアイロン台も中にあります。






スリッパが、なんとLサイズとMサイズの両方のご用意。

これははじめてみました。






ふっかふかのスリッパ。

さらに、フォーシーズンズのロゴ入り。






部屋の中で一番のお気に入りとなったのはバスルーム。






シンクは2つが隣同士。

アメニティは、綿棒、コットン、爪やすり→これはいつも疑問のアメニティ などシンプル。




ドライヤーはヴィダルサスーン。

すごい熱風でロングヘアの私には速乾で気に入りました。


大理石のバスタブには、LCDテレビつき。





写真の奥のほうに見えるのは、セパレートタイプのシャワールーム。






こちらがレインシャワーつきのシャワールーム。

座れるスペースがあるのも驚きです。

シニアの方やハンディキャップがある方にはとてもありがたいんじゃないかと思います。


そうじゃなくても、ここに座ってぼーっとレインシャワーを浴びるのは最高のリラックス。







アメニティはロクシタンです。





ちなみにトイレにはウォシュレットはありませんでした。


おや?!トイレットペーパーが三角に折られてる。

これって日本の古いマナーじゃなくてマカオでもやってるのですか?

cielちゃんにきいたところ「アジアのラグジュアリーホテルにありがち」との答えをもらいました。


今回の旅レポは、マカオ観光局フェイスブック にてレポさせていただいております。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

1. 無題

私もアメニティーで爪やすりっていつも疑問に思ってました!!
皆さんそんなに必要なんですかね?

2. 日本人向け?

こちらは日本人観光客が比較的多く利用するのでしょうか?日本語を話すスタッフ常駐、部屋の家具の配置も無難な感じですね。
カジノにも免税店にも行きやすいあたり、お父さん方が安心して滞在出来そうですね^ ^

3. Re:日本人向け?

>naoさん

やはりアジアの国のホテルでは、日本語スタッフがいるといないとでは全然違うと思いました(^∇^)
オトンにはエレガントすぎます(^∇^)

4. Re:無題

>デコぽんさん

なんでしょうね?
ツメやすりって・・ほんと、聞きたいですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokyosingle

Author:tokyosingle
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。