記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーガロイヤル広島・宿泊滞在レポ


ブログにしょうもないことばかり書いていたら、肝心のホテルレポやレストランレポがそっちのけに

なっていました。


今回は、リーガロイヤル広島滞在のレポです。


広島では、

・シェラトン(過去記事はこちら)(こちら

・ANAクラウンプラザホテル(過去記事はこちら

・グランヴィア(ブログに書いてませんでした!)


に泊まったことがあります。

メジャーどころのシティホテルは、このリーガロイヤルに宿泊すれば広島は網羅しました。






広島城まで散歩できる距離で、緑が豊かなエリアにあるホテルです。







今年で開業60周年とのこと。

開業記念の年代パネルなどがロビーに展示されていました。

こちらのホテルは、新しいところはありませんが、老舗ならではの安心感が感じられます。





このホテル自体は1994年に開業ですから21年目になります。

この中に迎賓館とよばれる超VIPルームがあるそうで、60周年記念のこの時期だけ、

そのロイヤルスィートに宿泊できるプランもあるそうです。

60万円ある方はぜひ。






60万円なんてない、ただの出張族の私はこのシングルルーム。







ちょっと狭く見えますが、これでも25㎡前後あるそうです。






私の嫌いな浴衣だったとです。

広島は外国人観光客が多いでしょうから、彼らにはきっと「ワンダフォー!」なんでしょうけど。







デスクがこざっぱりすぎるのが。

ドラマでよく見る、取調室のデスクくらいのシンプルさ。





テレビは小さめです。

今はホテルのテレビはものすごく迫力の大画面ですからね、、


鏡のある位置がちょっと不思議です。

ここで座って化粧をするには少し違和感が。

いえ、メイクはバスルームでやりなよってことですよね。えぇ。





クローゼット。




消臭スプレー完備でグッド。

広島では、お好み焼きを必ず食べるんですけど、洋服にものすごいニオイがつきますから、

消臭スプレーがなくてはならないのです。









お茶はほうじ茶と煎茶が用意されていました。

紅葉柄の湯のみが広島らしくてかわいいですね。








アメニティはシンプル。


かみそりとか、櫛があるところを見ると、ちょっとオッサン寄りの取り揃えって感じですかね。







備え付けのポンプ式ボディソープ類は花王。

シティホテルで花王のアメニティというのも珍しいように思いますがどうでしょうか。






ヘアドライヤーはイオニティ。

充実したホテルだと、ナノケアなのですが、たいていのホテルはイオニティです。






朝食はブッフェスタイルでいただきます。

インド人の観光客がものすごい沢山いまして、彼らはサラダとフルーツとパンを食べてました。







私はタマゴやベーコン、エッグタルトで。


広島のホテルにいろいろ泊まった結果、シェラトンが一番、というか圧倒的によかったです。

広島駅の目の前というアクセスのよさもいいのですが、部屋がとにかくモダンでいいのです。


その次は、うーん。ANAホテルでしょうか。

ビジネス利用者にはアクセスはあまりよくないのですが、クラブラウンジがあるので落ち着けます。

ソフト面でも安定のサービスで癒されます。


リーがロイヤルは、じゃらんなどの宿泊予約サイトではとても人気です。

男性やシニアには使い勝手がいいかと思います。

私は女性なので、やはり女性に気遣いのあるホテルのほうがいいかなと。

ソフト面はとてもよかったです。さすがのサービス。


以上です。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

1. 無題

あきさん、おはようございます~♪
暑い中を精力的に飛び回っていて尊敬。。。

ホテルって、食事に利用するのと宿泊に利用するのでは、印象って違うものですね。。。特に、大阪のアルモニーアンブラッセの記事の次にこの記事を見ると、なんだかがっかりしてしまいます。

それでも、お金をかけずに今できることで頑張っているスタッフの姿=ソフト面は、素晴らしいですね~♪

2. Re:無題

>paradise-birdさん

今回は、アルモニーアンブラッセの記事と連続したのですごくよくない印象になってしまいました汗
ソフト面はよかったのですが、ホテルの老朽化は耐えられないところにきているように思いました。。でも、一番重要なのはソフト面なので辛口めに書きましたけど満足しています(^∇^)

3. 無題

ホテルで浴衣、というのが違和感を感じてしまうのは私だけでしょうか~
昔からの旅館のイメージが拭えなくて
外国の方には喜ばれそうですけども。
先日三田のセレスティンホテルに泊まって来ました。
変わっていたのが浴槽内に敷くゴム素材の滑り止めかな?があったこと。
お茶とコーヒーの両方が用意されていて
マグカップと湯呑みもスタンバイされてました。
案外部屋にコーヒーを置いているホテルが少ないのでこれは嬉しいサービスでした。
アルモニーアンブラッセではNespressoでしたね。
羨ましい~\(^o^)/

4. Re:無題

>mayumibalanceさん

浴衣を用意しているホテル、結構あるんです。
外国人観光客がくるだろうなというホテルでよくみかけます。
やっぱり、日本人は浴衣の寝心地悪さを知っているのか笑、セパレートのパジャマを好みますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokyosingle

Author:tokyosingle
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。