記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港・間違いなくネタになるバー"ping pong129"


今回の香港旅では”今までやったことがない、行ったことがないことをする”がテーマ。


そしてやりたかったのがバーホッピング。

香港には無数のクールなバーがあります。

特に、欧米人が多く住む香港島には「え!こんなところにバーがあるの?!」というところもあります。


今回レポするのは、西営盤という、MTRが最近開通して行きやすくなったエリアにあるバーです。


上の写真の右側にある赤い店。

”兵兵城”みたいに書いてある謎のお店。



この扉をあけて、地下への階段を下ります。




そうすると、天井が高いアンダーグラウンドな世界。

地上はとても静かだったのに、こんなにも人がいるなんて!


ここのバーは"PINGPONG129 "

もともとは卓球場だったところをリノベーションしたというバーです。

昨年オープンしたのですが、このユニークなコンセプトがウケたみたいで、大盛況でした。




テーブルの席は全然空きません。

その間、カウンターで飲んでいますが、どんどんお客さんがはいってきて、もう大変な賑わい。






バーカウンターにあったこのネオンサイン。

もともとの卓球場にあったものを使っているみたいです。

このノスタルジックさと、最先端とのギャップを活かしているのが香港の好きなところ。






こちらでは、豊富なジントニックが飲めるのがウリ。

それもスパニッシュジン&トニックというのがユニークなところ。

珍しいスペインのジンがそろっていました。


・・・なんですが、1杯2000円くらいするんです。

びっくり!

まるでラグジュアリー系のホテル並みに高い。

なので、香港人はメニューをみて「うへー。帰るわ~」と帰った人を複数みました。

まぁみなさん1杯をちびちびと会話を楽しみながら飲んでいるんだとは思いますが。






私もジンをいただきました。

グラスに巨大な氷がはいっているの、見えますでしょうか?

オレンジピールやボタニカル(多分)なども添えてあって、なかなか素敵。












最近、日本にはこういったコンセプト(ちょっと隠れ家)で賑わいのあるバーというのはなくなってきたかな

と思います。

私が20代だった頃には都内にあったような。。



”WORK HARD PLAY HARD"


全力で働いて、全力で遊ぶ。

そんなスピリットをもつ人が香港には多いかなと思いました。


日本もそうかもしれなけど、香港人よりマイルドかな~。











まだまだバーホッピングをしましたので、レポをどうぞお楽しみに・・・・。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

1. 香港在住です♪

ここ、やたら人気なんですよね。確かに香港の数あるバーの中でも高い!高すぎる!というわけで家からすぐながらもまだ試せてません。。。でもレポ読ませていただいて今度行ってみたくなりました♪

2. Re:香港在住です♪

>EJさん

こんにちは。
やはり高いですよね。。
高いとみんな一杯しか飲まないし、逆に儲からないように思うんですよね…笑
行かれるときはぜひ予約を…。スタンディングも楽しいですが^ ^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokyosingle

Author:tokyosingle
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。